高校英語教師の授業日記

思ったことなどを時々書いてます
blogbebe.exblog.jp
by blogbebe
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
時間割作成・1日目
2005年 03月 28日 |
世間は(っていうか学校的世間では)春休みなのに、私たち数人は今日も全日出勤で時間割作成。空いた時間にトマセロの本でも読もうかと重い思いをして持って行ったのに、触ることすらできず。当たり前なんだけどさっ(-。-)

うちは工業なので、工業系の科目がやたらめったらたくさんある。しかも実習系も多いので、ティームティーチングだったり何カ所かに場所が分かれていたり、同じ時間にこれとこれがだぶっちゃいけないとか、まあそれはそれは条件がものすごくたくさんある。そのため、その工業系の科目を入れると、英語や国語などのいわゆる普通科目はその空いたところになんとか入れて行くしかできず、「どういう時間割をつくったら生徒達がきちんと効果的に勉強できるか」といったようなことまで全く考えていられない。だから、英語は週に2時間しかないのに、月曜の1時間目と金曜の6時間目、なんてこともままある。そしてそれを変えようとしてもどうにも動かない。

唯一、努力して改善しているのは、教員が3時間連続で授業に入らないこと、それから週に2時間の授業であったら、両方とも午後になるということは避けるということ。これだけを改善させるのにもものすごく大変。。結局そうならないこともある。

教員が3時間連続にならない、というのは普通高校の人たちからしたら「なにを甘えたことを」と言われるだろう。私も異動して来た当初はそう思った。しかし、3時間連続というのは、ものすごく疲れるのだ。。肉体労働に近いので。おそらくそれをしたら3コマ目はぼーーっとして貧血になるかもしれない、ってのは大げさだけど。

今日はお昼休憩と、3時頃お茶の休憩を取った以外はずううーっと時間割盤とにらめっこしながらコマを入れて行ったけど、結局、今日の段階では4時間連続の先生なんてゴロゴロいるし、6時間目と6時間目、という2コマで入ってしまってる授業とか、まあ穴だらけのままで終わってしまった。4月の始業式は6日。今回は土日が間に入っているので、作業できる時間はとても少ない。できるのか?とても心配である。

そうして青い顔して3人で仕事してるのに、この前書いた、今度異動することになったうちの主任様は、私たちに一言の声もかけてくれないまま、自分の机の掃除だけさっさとして午前中に帰ってしまった。いくら異動が決まったからと言っても、時間割作成はうちの分掌の仕事ですよ?一言くらいなにかあってもいいんじゃないか。しかも、主任ときたもんだ。1年間、ずっとこんな感じだったんで今更なんだけど、本当に改めて「ひどいなあ」と思いました。ほんと、ひどいです。私は怒っているのを通り越して、もう本当に傷ついていますよ。あんな人が主任として私たちより多い給料をもらって偉そうにしているかと思うと。そしてそんな人を野放しにしている管理職にも怒りが向きます。何を管理してるんだと。勘弁してくれ、本当に。
[PR]
by blogbebe | 2005-03-28 18:52 |
<< また大風邪引いております・・ ページトップ トマセロ講演会 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon