高校英語教師の授業日記

思ったことなどを時々書いてます
blogbebe.exblog.jp
by blogbebe
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ガオガオ
2005年 05月 11日 |
疲れたー・・( ̄− ̄)

今日も西新宿に行ってきました。今日は大堀先生の講義。面白かったですー。でも疲れましたー。。言語類型論についてのお話で、これは私も興味はありつつそんなに一人で本を読むほど熱心でもないので、行けば話が聞けるというのは大変に嬉しい。私はやっぱり自分で研究するよりも、研究した人に話を聞くのが好きなんだなあということを改めて実感致しました。。研究者の方及び研究者を目指している方には、なにをふざけたことを・・と言われるでしょうが( ̄ー ̄;

でもやっぱり二日連続で放課後西新宿ってのはちょっときついなあー。行けば行ったで確かに何かがリセットされるというか、学校に行って偏ってしまっている精神構造が真ん中に戻ると言うか、そういう感覚になるので私に取っては必要なのですが、(もちろんそれだけではないけど)、でも明日・あさって、もつかなあーというのがちょっと心配。夕食も頑張って昨日も今日も家で作ったしなあ。。といっても魚焼いただけとか肉炒めただけとかだけど・・。

でもできるかぎり今年はやってみるつもりです。結局クラスに出ないとやらない、意志の弱い私なもので。

学校の授業の方は、1年生もいよいよ文に入り、説明しだすと「わっかんねーよ」とキレる生徒がいたり(まあこのときは私の説明もクラスの雰囲気も悪かったのでした。金曜日、仕切り直しです)、そうかと思えばものすごく集中してなんだかすごくいい授業ができたような感じがする時間があったり・・。2年生は私も向こうもまだ緊張気味で、なんとなく遠慮がちに授業が進んでいたり・・。でもこの2年生の一つだけ持ってるクラスはものすごくまじめなできる子たちがそろっているので、ちょっと期待できるかも。一つしか持ってないので、様子に合わせて臨機応変に変えて行くつもり。

3年生は・・・。相変わらずリスニングとか英会話の授業ってのは私はどうも苦手です。。どうしたらよいかわからん。英語でしゃべりまくる(ってわけにはいかないだろうけど)時間にしてみるか・・??まあこれは去年に引き続きなんだけど改善の余地がものすごくあり、ってことで。

今日は、管理職による「授業観察」もありました。授業の目的も狙いも聞かず、これまでの授業経過も今後の計画も聞かず、その時間だけプイッと来て一時間見て、その後、感想も言わず、こっそりと評価をして帰って行く授業観察。聞かれないので面倒なので私も何も言わないんですが、感じ悪いです。ものすごく。これで評価つけられて、しかもどんな授業が理想的かという話も一切なく、それで給料が決まるみたいですね。教科の専門性もないくせに。だいたい、工業高校なのに学校紹介のポスターに外国人講師との英語のTTの授業風景をトップに大きく載せるあたり、全くもって意図が分かりません。校長先生!お願いだから私が尊敬できるような上司でいてくださいよ!!
[PR]
by blogbebe | 2005-05-11 21:19 |
<< 年か? ページトップ 東京言語研究所開講 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon