高校英語教師の授業日記

思ったことなどを時々書いてます
blogbebe.exblog.jp
by blogbebe
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
長い一週間
2004年 09月 08日 |
すっかりアップを怠ってしまいました。なんと長い一週間…。先週の今日が始業式だったなんてとても信じられない。また今日もすごく暑かった上に、今日は水泳大会で当番の午前中ずっとプールサイドにいたので、もうなんだか体力を使い果たした感じです。たいして仕事してないんですが。。暑いというのはそれだけで体力をえらい消耗します。

最近の授業…書こうと思うネタはいくつかあったんですが、昨日とおとといのことは記憶の彼方へ…なんてことじゃあいかんのですが、とりあえず思い出すことを。

3年生の授業の方は、なかなか良い感じです。やっぱりワークをやるよりも私自身がやる気になっているからかも。クイーンは歌詞を並べ替えるのが結構難しいですが、それでも7、8回聞くとだいたいどのグループも並べ替えられます。真剣に聞くしね。それがいいかも。

完了形のプリントはいきなりなのでちょっと突拍子もない感じなんでしょうが、でも一応聞いてくれてます。あさって、2時間目のクラスがあるので、そこでは辞書を人数分教室に持ち込んで、引かせながら訳をやろうと思ってます。辞書、持ってないんですよね。引けないし。引く気もあまりないかも。でももう一生こんなことやる機会はないかもしれないよ〜と励まし(脅し?)ながらじっくりやってみようと思ってます。

2年生は、まだ1学期の復習以降に行ったクラスがないので、特にないかな。でも、1学期の期末テストでかなりの良い点を取った子でも、やっぱりほとんど忘れてますね。夏休み中、何もやらなかったんでしょう。いくら若くても、何もやらなかったら忘れるし、忘れたらまた覚えればいいんですけどね。もちろん、1学期の初めの頃よりはずっと進歩してます。が、なかなか思うようには…。

でも仕方ないのかもしれません。私などは(というか教員はほとんどそうだと思うのですが)、勉強することは当たり前だという環境の中で育ってきているから、高校時代からバイトとか遊びに明け暮れたりする生徒たちの気持ちは、正直言ってよくわからないです。いや、話していれば気持ちはわかり合えます。わかり合える気がします。でも、自分はそういう環境では育ってないし、ごく普通に大学受験をしてきた身です。そんな人間に、彼らのことが本当にわかっているのでしょうか。。

話がそれましたが、明日は2年生でいわゆる第5文型に入るクラスが一つ。気分転換と、リスニングと、それからお楽しみを兼ねて、その文型の入っている "Sugar baby love" by Rubettes も合わせてやるつもりでいます。ウオーターボーイズでかかってるんですよね。簡単だけど、makeが第5文型と第3文型で両方使われているので、使える教材かも。と思ってます。この番組は見てる子多いと思うし。

というわけで、明日に備えて今日はこれにて。
[PR]
by blogbebe | 2004-09-08 21:30 |
<< 一対一だと頑張れるのに ページトップ 私がエアロビクスから学ぶこと >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon