高校英語教師の授業日記

思ったことなどを時々書いてます
blogbebe.exblog.jp
by blogbebe
Top
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 07月 30日 |
明日から二泊三日。全員参加。生徒の半分は遊びに行くつもりみたい。なんで希望者にしなかったのかなあ。親たちは大喜び。預かってくれて勉強させてくれて本当にありがたいです、とみんな三者面談で口をそろえていっていた。私は、ほんの一握りの勉強したい子たちだけ相手にするつもり。お願いだから、変なモノ見つけさせないでね。お菓子とか、部屋移動とか、携帯電話とか。よろしくね〜
[PR]
by blogbebe | 2006-07-30 19:05 |
2006年 07月 26日 |
梅雨も全然明けないからまだ夏っぽくなく、あきらめがつくっていえばつくんですけど(生徒たちにも「夏休みのことは忘れなさい」と言っているし・笑)、けっこうきついっす。教材の準備もあるし、三者面談はドカンと入ってるし。三者面談って疲れるんですよね。二者の方が話しやすい。気使って。「去年、すっげー怒られたから、何にも言わないでね、先生」とか言われるしさ。怒られるようなことしなきゃいいのにさ。

本当に待ち遠しい夏休み。っていうかまずは土日か。
[PR]
by blogbebe | 2006-07-26 06:26 |
2006年 07月 25日 |
自由参加がいいなあ。「なんでこなきゃ行けないんだ」ってあからさまに嫌そうな子が何人もいた。私が中学生の頃は学校大好きだったので(っていうか家にいてもつまらなかった)、天敵はいましたが(笑)それでも夏休みが長くてしかたなかった。(注:天敵とは1,2年で同じクラスになったAさんで、彼女は私が他のクラスの友達の所に行くと「私たちと別れたいのね」と迫ってくる。怖い。)

まあでも文句いいながらも来てるってことはいいんでしょうな。

講習はプリント学習。公文式。私のホームルームを含む3,4組では一人も最後まで終えられなかった(できる奴らがしゃべってた)けど、大人な1,2組は5人も終わらせていた。えらいこっちゃ。

でもずっとプリントだと飽きるので、はじめに単語テスト、その後、試しに購入してかなり当たりだった Oxford の New Interchange の中からリスニングを5分程度。その後スクリプトで確認して(スクリプトは買ってないので自作)からプリント。中2のこの時期でこのテキストのリスニングができるってかなりすごいと思う。

でもこのテキストは、テキストの半分以上が別売りのCDに録音されている。はじめ知らなくて、CD付きだしいいじゃんと思って買ったら、付属のそのCDは中の例文とかだけしか入ってなくて、リスニングをやろうとするとどうしてもこの別売りを買わざるを得ない。安いっちゃ安いんですけど、両方そろえるのは結構痛かった(+_;)
[PR]
by blogbebe | 2006-07-25 06:30 |
2006年 07月 23日 |
久しぶりに夫と外食してきました。と言っても、夜は予約でいっぱいだったらしくとれず、しかたなく昼に。土用の丑の日ってことで、うなぎ。

うなぎ割烹一二三

いやあ〜おいしかったなあ。電車で少し行きますが、近くにあんな所があるなんて、本当にうれしいです。いつもスーパーのパックうなぎばかりだったので、本物はおいしいなあと感動しました。

帰りに、前から行ってみたかったプチカフェというのに行ってみたけど、これはハズレ〜。内装は凝ってたしケーキもおいしそうだったけど、肝心のコーヒーがいまいち。もう行かないな〜、たぶん。あれだったら家で淹れた方がいい。

同じ駅だと、マシバシイネツルカモっていうカレー屋さんが気になっているところ。今年の夏の間に行けるかな。

うなぎで相当おなかいっぱいになったので、今日の夕食は軽く「だし」でも作ってあとは焼き魚とみそ汁かな〜とか思っていたら、「昼間が魚だったんだから夜は肉だ」と一蹴。うなぎって魚?と言うより、よく肉食べる気になるよなあ〜〜(-。-;)
[PR]
by blogbebe | 2006-07-23 19:19 |
2006年 07月 23日 |
学校的世間は夏休みに入ったようだ。もと同僚からも「終わったね〜、お疲れ様〜〜」なんてメールが来てたし。そのメールの次の日、まだうち6時間授業だったんですけど。

明日からも一週間は夏期講習。午後は三者面談。そして文化祭でやらせるスピーチの原稿が書けてないのがたくさんいるので居残りの面倒も見なきゃならん。そして来週の頭からは二泊三日の勉強合宿だそうな。従って夏休みは八月四日からとなります。しかも後半ももう21日からは講習が始まり、28日からは普通に授業が開始されるので、夏休みと言っても二週間。すっごいよ。

一学期の土日出勤の振り替えを夏休みに回したら、5日間の夏休も消化できないわ、と言ってる人も多数。私はぎりぎりとりますけど。

しっかし恐ろしいなあ。初めの学校も毎日忙しかったけど土日はきっちり休めたし、夏休みだって一ヶ月はとれた。でもそれが会社勤めの人からしたら「憎い対象」になるのでしょうか?

…考えない、考えない。注文すると「ハイ、喜んで!」という居酒屋があったけど、どこだっけな。

でも、子供たちに会うのは嫌じゃない。+授業じゃなくて講習なのでなんとなく気も楽。オプションっぽくて。愚痴ってもしょうがないので、楽しく行きましょう〜(^_^)b
[PR]
by blogbebe | 2006-07-23 08:34 |
2006年 07月 15日 |
保健の先生に通勤途中で偶然お会いし、背中が痛いんです、最近、と言ってみたら「あら、私と同じ!」「私は鍼にもいってマッサージにもいって、それでも治るのに3週間かかったのよ〜」「それが治ったらね、今度はあごが痛いのよ。顎関節のあたり…」



やばやば。そこまでなるほど根が真面目じゃないので大丈夫だと思うけど、
左の背中だけはもう一週間だ。
内蔵じゃないらしいからまあよしとするか。

でも8月中には健康診断行こうっと(×_×)

今日も午後から出勤です。朝も本当は予備校の先生の講座なので、当番の先生は来てます。生徒たちはみんな来てるし。でも私は当番じゃないので、朝はゆっくりさせてもらいまっす。午後からは講演会、そして保護者会と今日も一日長いです。明日は法事、あさってはマンションの臨時総会だ。…今、ちょっと頑張っておけばキャリアになるんじゃない?とは何も知らない両親の言。何言ってるんじゃ。何も知らないといろいろ言えますね〜
[PR]
by blogbebe | 2006-07-15 09:14 |
2006年 07月 11日 |
授業のはじめの、起立・気をつけ・礼が嫌い。
全員がきちんと前を向いて座っているのが気持ち悪い。
反応のない授業が嫌い。
周りに友達がいるのに、給食準備の時でさえ読書をしているのが奇異に感じる。
ロッカーの上に物を置いてはいけない、ということの理由が分からない。
スカート丈がやや短めで膝が出ることがいけないということが分からない。

でもそういうのを全部やらなきゃいけない。
感情は殺すしかない。

教師は子供の成長のサポーターだとこれまで思っていた。
はじめに勤めた学校ではそのことを学んだことが一番大きなことだったと思っている。
今でもそれは間違っていないと思うんだけど、
…そうじゃなくて躾ける者なのか。

校長は、子供に対して厳格にすることと子供の気持ちを大切にすることは矛盾することではないと言っている。
理屈としてはそれは分かる。
でもじゃあ現実問題として、クラスの中でわがまま放題に振る舞う子供に
どう接したらいいと言うのだろうか。
正しいのかもしれないけど、なんかしっくりこない。
すごい人だと思うけど、何かが違うような気がする。

うちの父は厳格だったけど、昔はただ厳しいだけだと思っていた。
父以外の人たちといろいろ関わるうちに、父が厳格だったのは私を大切にしてくれているが故だと言うことがだんだん分かってきた。
でもそこにたどり着くまでに本当にいろいろな人たちの手を借りた。

厳格なことと子供の気持ちを汲むことは矛盾しないかもしれないけど
一度にすべてを一人でやれというのだろうか。担任一人で。

はじめに勤めた学校は大変だったけど
でも初めの学校があそこでよかった。
私の基準を作ってくれている。
私が選んで行ったのだという事実も私を支えてくれている。
[PR]
by blogbebe | 2006-07-11 20:26 |
2006年 07月 09日 |
学校公開がありました。1000人くらいお客さんが来たらしい。でもなんか私はあまりうまくできなかった。準備不足…しかも先生が一人いなかったので(講師の先生は土曜日には呼べないらしい)二クラス合同でやったのでレベル設定があまりうまくできず、それが大きな問題。いつものクラスに合わせてやっちゃって(下げたつもりだったんだけど)難しすぎるとあとから文句を言われてしまった。

せっかく2連休なのに楽しめそうもない。

でもまあ子供たちは来週も元気に来るのだろう。早く切り替えて来週に向けて行かなくてはね。

今の私の問題は、すべてにおいて確信が持てないこと。これでいいんだろうか?ってずっと思っている。教科指導の内容も方法も、担任としての姿勢も、それから学校全体の向かっている方向も。完全に「ダメ」とかなら逆の力が働くからまだいいんだけど、「ダメ」ってわけじゃなく、もしかしたらそっちが正しいのかもしれないし、でも私的にはなんか違う。でも周りの人はみんな何かに確信を持っているような感じで(もちろんそうでない人も何人もいるような気がするけど)、やっぱり確信がある人のことばというのは勢いがあるからついつい流されるっていうか…。でも流されている自分も感じる。かといってその流れと違う流れを作るほどの自信がない。

でもその自分の流れを作っていくようにしないと、これからますますきつくなる気もする。
[PR]
by blogbebe | 2006-07-09 09:39 |
2006年 07月 01日 |
一番好きなのは土曜の朝食の時間。これから何でもできる気がする。ものすごく有意義でかつゆっくりのんびりできそうな気がする。体の毒素をこれから抜くぞーーーって気持ちになる。

でももう11時になってしまった。終わりだ…。午後というのはとても早く時が過ぎる。そして夜になったらもう日曜で、日曜になったら月曜だ。←我ながら極端なマイナス志向。そういえば去年のGWのとき、それを楽しみにしている同僚の横で「GWって始まると終わるんだよね」と言ってあきれられたことがありました(^◇^;)。あきれて当然。

そしてこの土日はものすごく久しぶりの2連休のはずだった。はずだったのに、明日は学校説明会の仕事が入ってしまった。。。。(;O;)でも私は午後だけでラッキー。まるまる一日の人もいる。

今日やりたい(やりたかった)こと=来週の授業準備、掃除、洗濯(済み)、エアロビクス、実家、歯医者(予約できず、無理)、本当は映画(夫が朝帰りだったので無理。商店街のスタンプを集めて、タダ券をもらっていたのに。他の日に行こう。タダ券、6ヶ月有効。)、英語の勉強は?

明日やりたい(やらなければならない)こと=一週間分の買い物(大きな冷蔵庫を買ったのでこれが可能になった!!)、ガッコウセツメイカイ。以上。

ほらね、もう月曜になった(笑)

来週は土曜も学校なんです。月曜の授業をやるらしい。学校公開?かな?なんかそんな感じ。でも月曜が振り替えだ。おぉ、もしかしてこれが二連休か??やっほう!頑張ろっと。
[PR]
by blogbebe | 2006-07-01 11:22 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon