高校英語教師の授業日記

思ったことなどを時々書いてます
blogbebe.exblog.jp
by blogbebe
Top
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 09月 22日 |
今日は迷いに迷って結局英語教育系の研究会に行った。そしてわかった。私はやっぱり教育には興味がない…(-.-;)全部をキレイに解明できなくても、解明しようとするほうが好きだ。ここに活路を見出そうとしてみたけど、やっぱりダメだったな。報われない恋を追ってるほうが性に合うんだな、きっと。あ、実際の恋愛の話ではありませんので、念のため(^_^;)

で、何を持って「興味がない」と思ったかというと、結局、英語教育の目的は「英語の習得」にあるということだ。今日のメインのお話は、「英語教育に効果的な例文とはどのようなものか」ということで、そのお話自体は面白かったのだけど、「効果的」とは何を目的にした「効果」かといえば、やはり「英語の習得」ということなんだろうなということであり、そのことがどうしてもひっかかるところなのだ。

というか、教育ってそういうことなんだろうな、と思った(悟った)のだ。

その-ing形が動名詞なのか現在分詞なのか、ということはどうでもよい。そうではなくて、He spent a lot of time (in) fixing his car. のinがあるのとないのでどう違うのか。なぜinがない方が普通なのか。ということを考えること。He stayed a week . と He stayed for a week.の両方が副詞句なのか前置詞句なのかとかそういう事じゃなくて、なぜその二つの文が存在するのかということ。その違いは何なのかということ。それの答えは、もしかしたらないのかもしれないけど、それを考えることこそが人間の言語を考えると言うことだし、「なぜ人間は言葉を使うのか?」ということ(昨日のTraugott先生の講演での言葉)なんだと思う。

だって別に英語なんか知らなくたって生きていけるもの。

なのになんで、英語を学ぶのか、ということに答えられないと。
[PR]
by blogbebe | 2007-09-22 16:18 |
2007年 09月 08日 |
買い物から帰ってきたら夫は座椅子でコックリコックリしている。よく冷えたスーパードライを飲みながらネットサーフィンしていたのだが、ビールも空になり、外は夕焼けがキレイ。夫はだんだん眠りが深まって寝息を立てているので、メモを置いて外に散歩に出た。

今日も一日暑かったけど、風は秋の気配。ほろ酔い気分で夕焼けを見ながら散歩する、このシアワセ。

これから、路面電車で三駅先のリサイクルショップに遊びに行くつもり♪少し暗くて、時々ステキなアンティークの家具がすごく安くて、そしておばあちゃんちの匂いがする。

帰るまで夫が起きませんよう…(^_^;)
[PR]
by blogbebe | 2007-09-08 18:08 |
2007年 09月 02日 |
連続講義はやはりいい。以前、日本言語学会の夏期合宿のときもそう思った。連続といってもたぶん集中できる限界というのはあると思うのだけど、あまり時間が短いと、頭がその状態になっても深まらずに終わってしまう。古いウオークマンがやっぱりダメで二日目から新しく購入したボイスレコーダーを活用したけど、一日目からケチらずに買っとけばよかった。読みたい本がたくさんできた。てかまだ読んでない本も山積みなんだけど。

明日また学校にいくとワサワサして今の気持ちが紛れてしまうんだよね。昔よりだいぶ切り替えられりようにはなったけど。

この三日を、学校は出張で出してくれた。そんな恩を買いたくなかったのだけど…。ありがたい反面、裏切れない足枷が…(>_<)
[PR]
by blogbebe | 2007-09-02 13:36 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon