高校英語教師の授業日記

思ったことなどを時々書いてます
blogbebe.exblog.jp
by blogbebe
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 09月 27日 |
昨日ちらっと書いた「グーグーだって猫である」、我慢できず4巻まで買ってきて読んでしまった…。よすぎます。猫好きは必読!

何がいいって、猫に対する視点があたたかくて平等でとても良い。さらにうらやましいことにノラの子猫がどんどん現れ、猫がどんどん増えていく!しかも3巻ではそのため(だけではないようだが)お引っ越しまでする。庭を作り替えて、近所の子猫がよろこんで遊ぶ様なんかはもう垂涎モノ…

あぁ、うらやましい。自然の多い一戸建てで、猫にかこまれて暮らしたい〜〜
[PR]
by blogbebe | 2008-09-27 18:26 |
2008年 09月 26日 |
先日、院時代の指導教官の先生から、最近出版された論文集をいただいた。お世話になりっぱなしなのに「お金はいいですよ」とわざわざ自宅に送ってくださった。とても嬉しくありがたく、でもパラパラ見たところ漢字が多くて(笑)難しそうで、これは読めるのだろうかと、読みたいけど読めなかったら悲しいだろうなと、一日ほど寝かした(?)。しかし寝かしていても仕方ないので、意を決して友人が書いたものから少しずつ読み始めた。

そうしたら、読めた!!し、面白かった!!読めたことも嬉しかったし面白かったことも嬉しかった。そして、わかった。研究者になる人というのは、こういう論文が書ける人なんだなあ…と。

私は社会人で大学院に行ったので、一般の学生の人たちには何となく気後れがしてというか、アホなこと言ったら相手にしてもらえないだろうなと思ったり、ともかく緊張して通い始めたのだが、本当にありがたいことに先生方にも友人にも恵まれ、まるで夢のような2年間を送ることができた。

そうは言っても英語力不足や理解力不足、根性不足など様々な欠点が露呈され、きつかったといえばきつかった。仕事をしているときとは全く違うストレスがあり、その扱いにとまどった。それでも何とか周りの人たちに助けてもらいながら修士論文は書いたわけだが、私としてはかなりの大作だったにもかかわらず、何といったらよいかわからないが「不完全燃焼感」が残った。できたけど、うーん。。。って感じ。どこをどうしたらそれがなくなるのかわからない。

でもこの友人達の論文を読んで、なんとなくそれがわかった気がした。口述試験の際に先生方に言っていただいたコメントの意味が、やっとわかったような気がした。

まだ友人2人と先生の分しか読ませてもらっていないので、たくさん残っている。他の方々のもとても楽しみである。

でも今晩は「グーグーだって猫である」を読んでしまった。かわいくてあったかくて面白い〜。大島弓子さんの漫画は大ファンって言う人がいるけど、気持ちがわかるなあ。でもこの漫画は高級チョコではないなあ…敢えて言えば、ふわふわのカステラ。一気食いもできなくもない。
[PR]
by blogbebe | 2008-09-26 22:33 |
2008年 09月 21日 |
気がつけばもう20日も書いてなかったのですね。。ちょっと精神的に疲労しているせいかな。別に何があったわけではないのですが。夏の疲れもあるのかも。

先週の土日は文化祭。小説から脚本を作ったのが6月(自分たちで全部作ってました)、それから行事が他に入ってきていたので満足に練習などできず、本格的に始めたのは9月入ってから、ということで2週間の突貫工事。でも本当によくやりました、子供達。私はほぼほったらかし状態。練習計画も全部自分たちでやってましたねえ。今までの教師生活の中で、おそらく一番理想的な行事の形が取れたと思います。子供らは小さな喧嘩したりもしてたみたいだけど、それでも集団の自浄作用でなんとか乗り越え、最終公演では私もちょっとじーんとしてしまいました。学年で一番の賞も取れて、みんな大満足だったようで。「このクラスがあと半年しかないなんて」と多くの子が感想文に書いていました。

やっと行事の嵐が終わったので、後期は落ち着いて授業ができるかなあ。子供達は「げーっ」でしょうけど。

そして今は前期のまとめで個人面談の嵐。昨日も午後はずっとつまっていたので、今日はなんだか何もしたくない気分。。だから今日の英語研究会は本当にありがたかったです。どうせ家にいても何もできない。そんなことに使ってはいけないですけど。。でもなんとなく浄化された気分で帰宅しました。

どうしたらもっと「必要なこと以外は流す」ようにできるんでしょうかねー。いや、ずいぶん流せるようにはなってきたけど、(若い人を見るとそう思う)、まだまだ翻弄されることが多くて。

といいながらも、先日無理矢理行ってきた、OB合唱団(大学時代に入ってたサークルのOBの合唱団)の演奏会であまりにも感動してしまい、また加えてもらおうかと真剣に考えている次第。。そんなことしたらまた時間がなくなるよー。でも本当にやりたいと思ったのは久しぶりだし。一日が48時間くらいあればいいのに。または寝なくてもよい体。一日4時間睡眠とかで元気な人がうらやましいです。寝るのは好きだけど、やりたいことが多すぎる。
[PR]
by blogbebe | 2008-09-21 13:47 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon