高校英語教師の授業日記

思ったことなどを時々書いてます
blogbebe.exblog.jp
by blogbebe
Top
<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 03月 29日 |
京都に日帰りで研究会。面白いかどうかわからず行ったらやはりつまらなくてガッカリ。最後まで聞いていられず、休憩で出てきてしまった。何しに来たんだか…。夕飯の弁当買いにきたみたいだ。格安チケットだったので早い新幹線に代えることもできず。仕方ないから本屋へ。イチロー関連の本を立ち読みしてたら涙が出てきたよ…(泣くなら買えって?
どうしてあんなに名言ばかりなのでしょうかね。生き方がしっかりしているからだなー。本当に尊敬します。
[PR]
by blogbebe | 2009-03-29 19:00 |
2009年 03月 08日 |
WBCの昨日の韓国戦。3塁側でしたが内野のS席、一人16000円のチケット。昨日は授業の後保護者会もあり、何となく仕事モードだったので、それが終わってからは開放感も手伝ってものすごく楽しみになった。久しぶりに夫も乗り気で、6時半からセレモニーがあって7時から試合というのに、5時すぎには「もう向かうよ」というメールが。私もちょうどその頃保護者会が終わったので、駅で軽くハンバーガーを食べてから待ち合わせ、一緒に球場へ向かった。

ドームが見えてきたら、本当にこれから試合が見れるのかととてもワクワクし始め、中に入って席を探す頃にはもうアドレナリンがだいぶ出ていたと思う。球場の大きさ、人の多さ、そして何とも言えない晴れ舞台の雰囲気に、信じられない気分。

席についてその後は、9時半過ぎの試合終了まで、一度トイレに立っただけ。当初はビール飲んで〜とか思っていたけど、ビールなんか飲んだらトイレ行きたくなるし、だいたいそんな、真剣に応援するのにお酒なんか飲めません!という気になってしまったから怖い・・。お茶を買ってちびちびのみながら、息をのんで応援しっぱなしでした。

最初の選手紹介の時は、大好きなイチローが本当に生きて動いていることに感動…。母から借りたバードウオッチング用の双眼鏡はたいした優れものだったけど、レンズを通してじゃなく、生のこの目で見ていたい、っていう感じで、たまにこっそりのぞき見るだけでした。

試合は、もうただただ「すごい」の一言…。すごいすごいばかり言っていて、あまりの自分の語彙の貧弱さが嘆かわしくなりましたが、でも、イチローの2回目の打席の3塁線ギリギリの内野安打(というかバント)には心底感動いたしました。あれはスポーツではなく芸術作品です。

しかし、いいですね、生で見るのは。ボールがバットに当たる音や、ボールが飛んでいくときの空気の揺れみたいなものや、一体となって応援する雰囲気や、人工芝だけど芝の色や、もうなんかテレビで見るのとは大違い!それであんな展開の試合が見られたんだから、もうこんなに幸せなことはありませんね。こんなに感動するつもりじゃなかったんだけど…。嬉しい誤算です。次に見るときに同じ感動を得ようと思っても、こんな試合はほとんどないからね、と夫に釘を刺されましたが、イチローが現役でいるうちに、絶対シアトルに見に行きたいです!

選手紹介の時の写メ。一番左が原監督、二番目がイチローさんです。


a0027280_18153043.jpg

[PR]
by blogbebe | 2009-03-08 18:15 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon