高校英語教師の授業日記

思ったことなどを時々書いてます
blogbebe.exblog.jp
by blogbebe
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 09月 28日 |
ずっとお世話になっている先生に、来月、学校の講演会に来ていただくことになった。4年目にしてやっと実現。この学校に来たときから「いつかは」と思っていたのだが、1年目や2年目は生徒の状態も学校の状態もとてもそんな感じではなく、私も余裕がなく。もう無理かなと思っていたが、昨年あたりから徐々に雰囲気が変わってきて、生徒も学校も落ち着いてきて、講演会もマンネリ化してきた(笑)。そろそろ行けるな、と思って審議に出してみたら、採用。やっとだ!という思いでワクワクしていた。

先日、事前学習ということでその先生のお書きになったものを読ませた。1時間もらって、全校でやってもらった。こんなこともなかなか最初の頃はできなかったのだが、タイミング的にもバッチリ!文化祭も終わって、HRも一息つく頃で、暑い夏が終わってそろそろ頭が活性化する頃。

私の学年はちょうど学年主任が話したいことがあるというので学年集会を開くことになったから、ついでに私もその話の後、前に出て、「今日の事前学習の事前学習」をちょっとだけやった。と言っても、私がなぜその先生をお呼びしたいかということを話したまで。ついでに、最近不思議に思っている「ことば」についてのことをちょっとだけ話したりもした。

そうしたらこれが、本当によく聞いてくれた。

私はそもそも、この職業にもかかわらず人前で話すのが得意ではないのだが、このときばかりは熱が入っていたらしい。なんたって4年間の思いがあったから。で、その結果、その後の事前学習を本当によくやってくれたのだ。…といっても限界があり、うちの学年はやっぱり論理性に欠ける、およそ勉強に向いていない人たちが多いため、背伸びしまくりなのが見え見えなのだけど、でも、その背伸びがよく見えて…事前学習の感想(というか先生に対する質問や、読んだ感想など)を家で一人ずつ読んでいたら涙が出てきてしまった(また)。

何かを感じてくれただけでも十分。知らない世界があるということ、見えない物が見えることの面白さ…。人間の脳みそって面白い!と書いていた子もいた。

講演会で泣かないようにしなくちゃ(^_^;
[PR]
by blogbebe | 2009-09-28 19:01 |
2009年 09月 24日 |
先週土日は文化祭だった。高校は全クラス演劇。うちのクラスは昨年のクラスと違ってそんなに能力の高い子はいないけど、それでも「去年の反省を生かして!」とずいぶん張り切って頑張った。昨年の私のクラスはメンバーが揃っていたこともあり、脚本から何から全部自分たちでやったのだが、まあそれは能力的なものだからしょうがない。

それにしても、中3の3月に初めてハイスクールミュージカルをやったときから比べて、どの生徒も本当に少しずつ少しずつ成長していることが見て取れる。感動的である。各クラスの演劇を見て回りながら、本当に涙が出そうになることがしばしばだった。

教員としてのこういう経験は、この学校でしか味わえないのであろう。そして私はもう、今の高2が卒業したらこの学校に残る気はない。だからおそらく、教員生活、最初で最後の感動を味わっていると思う。今年、来年はその意味でしっかりと楽しもうと思う。

しかし今日、久しぶりに授業をやったら、全然できないのでがっかりしてしまった。こんなにできないのか…。本当に勉強しないのだなあ。時代が違うのだろうか?
[PR]
by blogbebe | 2009-09-24 20:06 |
2009年 09月 23日 |
昨日、ゴーギャン展(@北の丸)に行って参りました。最終日の一日前、で激混み…当然でしょう。

でも、すごく良かったです。もっと人がいないときに見たかった。

朝一番に入って、お昼は美術館のレストランでタヒチのランチが食べられると言うから期待していたけれど、これも案の定、激混み…。仕方ないからシャトルバスで東京駅まで行き、丸ビルの「リストランテ・ヒロ」でお昼を食べて帰ってきました。とても美味しかったので満足。

ゴーギャンは初めて鑑賞しましたが、ああいうのがいいと思えるようになったのはこの年になったからかなあ。「私たちはどこからきたのか。私たちは何者か。私たちはどこへ行くのか。」という目玉の作品は特にすばらしかった。それでつい、ちくま学術文庫から出ている、ゴーギャン自身によるタヒチでの生活を書いた「ノアノア」という本まで買ってきてしまった。これ、とても面白いです。今の生き方でいいのか、と根本的な問いかけをされている感じ。結局、私は死が怖くてこんなに毎日あくせくはたらいているのかなあ…と。死が怖い、と直接意識したことはないけど、つきつめていくとそう言えそうな気がする。
[PR]
by blogbebe | 2009-09-23 15:44 |
2009年 09月 14日 |
朝2時からやるっていうから2時に目覚まし。でもなぜか起きたら3時で「やばやば」と思ってこっそりリビングに行ってテレビを「消音」でつけると、案の定、雨でまだ試合が始まっていない。何時開始かわからないというし、テキサスの大雨はニュースでも見たところだったし、眠いし、もういいや、とまた布団に入る。

6時起床。「やばやば」と再度思ってテレビをつけるとまだ待機中。すごいな、アメリカ。何時間待たせるんだろう?色々調べてるうちに、6時半開始だの、45分開始だの、少しずつずれていって、ついに始まったのは7時。それからずーーーーっと。ダブルヘッダーの2試合目が終わるまで。だってインタビューがあるかと思ったんだもの。

今日休みにして良かった。

というか本当は午後から行こうと思っていたんだけど、ここのところ夏の疲れが出たのか何だかわからないが、朝起きるとじんましん。。土曜の講演会も日曜のコンサートもブッチしてずーっと静養(というかダラダラ)していたので、今日も行かない方がいいかと。

今日は私は授業なかったし、午後は採点日でそもそも授業なしだったし。

でも明日はテスト返さないといけないので、土日のテレビは同時に採点時間でもありました。

高校の時も桑田応援しながら単語カード作ってたんだよなあ。そんなことしてるから大学落ちまくったのに反省の色がない。でも今回は採点だもーん。他人の成績だもん、関係ないです。と言うか、そのくらい片手間にやるほうが、怒りが少なくて精神衛生上よろしい。それでも昨日の夜はだいぶ怒ってましたけど。

こんなにテレビ見たらすっかり疲れてもう何もする気力がない(←また

テレビって疲れますね。

夜は10時45分からまたNHKを見ないといけないから、それまでテレビはつけたくないです。でもダンナがつけそうで怖い(泣)
[PR]
by blogbebe | 2009-09-14 13:33 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon