高校英語教師の授業日記

思ったことなどを時々書いてます
blogbebe.exblog.jp
by blogbebe
Top
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2010年 05月 20日 |
いい加減な人に接すると、なんだかとてもガックリする。

今日は仕事を早退して夫の病院に付き添い、そこのお医者さんにガックリして
あまりにもガックリしたので、もう一度学校に戻ろうかと、
もう勤務時間は終わっているから行っても仕方ないけど
行って、私の世界に戻ってから家に帰ろうかと思っていた。

けど疲れたから帰ってきていたら
生徒からの質問メールが。
この前まであんまり勉強してなかった生徒の
素朴な、でもとても的を射た質問。

それに答えながら、すーっと救われた。

明日も、頑張ろう。
[PR]
by blogbebe | 2010-05-20 19:00 |
2010年 05月 16日 |
体育祭がやっと終わった。
髪も切った。
(美容師さんに、いつもこの長さになると切っちゃいますねと言われた…)
明日の代休が終われば、あさってから本格的に受験勉強だ!
ちゃんと勉強に入れるだろうか。
燃え尽き症候群でぼーっとしてるだろうな。
でも私はみんなのことがもっと好きになったよ。
だから一緒に頑張ろう!
あーあ、私も勉強しなきゃなあー
[PR]
by blogbebe | 2010-05-16 22:06 |
2010年 05月 03日 |
a0027280_22112512.jpg

行ってきました!念願のラフォルジュルネ・オ・ジャポン。

会場の東京国際フォーラムは、全体がイベントの様相。一階のオープンスペースでは、真ん中で講演会のようなものが行われ、その周りには楽器店やCDショップや、こんなカフェまで。今年はショパンなので。少し早めに行ったので、そのスペースをぶらぶら散歩して、軽く食事してからホールに行きました。もちろん一人で。演奏会は一人で行くに限ります。終わった後に一緒に行った人と感想を言い合ったりするのはとても面倒。。じんわりと心の中に染みこませながら帰りたい。

といっても私はショパンはあまりよく知らない。好きな曲もいくつかはあるけど、ショパンを聴きにわざわざチケットを買うほどではない。今回は、ショパンの葬送ということでモツレクがコルボの指揮であったので、これは聞いておかなくてはと思っただけでした。

演奏はすばらしかった!コルボがちょっとお年を召しているせいか、時々うわーっと速くなったり遅くなったり、でもそれが魅力でもあるのかな。でもさすがに曲を全部隅から隅まで分かっているというか、かゆいところに手が届く感じの、とてもすばらしい指揮でした。でも演奏が終わって、もう一度最初から聞きたい!とまでは思わなかったので…やはり私はヘンデルの方が好きなんだな。

しかし観客がねー。お祭りできてるから仕方ないのかな。演奏中の咳が多いし、プログラムをカサカサいじるのもいるし、あとは一番がっかりしたのは演奏が終わった瞬間に大きな拍手が湧いたこと。早いよ!もうちょっと余韻を味わわせてよ!ってくらい早かった。ブラボーって言うのはいいんだけどさ。言いたいだけなんじゃないの?って感じで。演奏家さんたちは嬉しそうでしたけどね。咳だって、どうしようもない咳もあるかも知れないけど、咳き込んでないんだったら我慢できるんじゃないの?よくわからない。聞きたくないなら来ないで欲しいです。だいたい、5000人収容のホールが埋まるなんて…。完売ではありませんでしたが。

でも、とてもよかったので満足。帰りに東京駅に出ようとしたらなぜか二重橋前に出てしまったのだけが…残念でした。
[PR]
by blogbebe | 2010-05-03 22:26 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon